トップ イベント
カレンダー
お出かけ
アドバイザー
根岸
タウンマップ
磯子
タウンマップ
杉田
タウンマップ
洋光台
タウンマップ
地元で働く!
求人情報

「むぎちゃん通信」 〜洋光台のパン屋さんが語る!〜

2022年6月掲載
洋光台のパン工房・横浜MUGIYA店主の神田さんによる「店舗オープン20周年記念」連載、第14回目です!

>>バックナンバーはコチラから

#014 ゴールデン・ウィークに島


と、いうことで!
今月も、むぎちゃん通信のお時間がやってまいりました!笑
お相手は、私、さすらいのパン屋! むぎやのむぎちゃんでございます!笑

ゴールデン・ウィークはお出かけしました?
ワタクシ、むぎちゃんは何年かぶりに島へ旅に行ってきました!
と、言っても・・・

    江の島ですけど!

えーーーーーーーーーーーーーーー!笑


数年ぶりに「緊急事態宣言」のない連休だったからさ、江の島はめちゃくちゃ人も車も多かったよ!

でさ、江の島の橋あるでしょ、弁天橋。
橋の中腹から遊覧船が出てるんだよね、『べんてん丸』てのが。
江の島の「稚児ヶ淵」(ちごがふち)と言う場所まで約6分。
島西側の岩場に近い場所。
詳しくはここ↓
https://www.fujisawa-kanko.jp/access/bentenmaru.html(藤沢市観光公式ホームページ)

初めてこれに乗ったんだけどさ、
船、いーねー! 快適快適!笑
思わず船上でバスガイドのマネをしたぜ!笑

 『皆さま、右手をご覧ください。
   一番高いのは、、、

     中指でございます!』笑

おい! おい! おい!笑
40年前の山田邦子のギャグじゃねーか!笑
おかげ様で大爆笑をかっさらって来ました!笑

江の島べんてん丸から
べんてん丸から見た江の島(写真提供・神田さん)

江の島べんてん丸で
これが、べんてん丸!(写真提供・神田さん)


で、舟降りて上陸したら、人、人、人!
めちゃくちゃ混雑しててびっくり!
岩場の入口も大混雑なんで、展望台に向かってひたすら階段を登ったんだけど、
自分の体力の無さにビックリ!笑
疲れちゃってさ、途中でギブアップして階段を降りたよ 笑
途中のみやげ屋さんで缶ビール買って
んで、そのまま海へ・・・
波をぼーっと見ながらビールを飲んで帰って来たんだけどさ・・・
何しに来たんだ! 俺は!!笑

しかし!
江島神社には行った! と、日記には書いておこう。笑

ま、そんな感じで俺の旅は終わった。
俺のゴールデン・ウィークは短い・・・

いや〜、疲れたーーーーーーーー笑


頑張れ俺!
負けるな自分!笑

と、いうことで、今月はこの辺で。
バイナラ!


磯マガ注:今回、編集で迷ったのが「江の島」か「江ノ島」か。調べたら「江の島」が正式っぽいので、そうしました(タウンニュースさん、ありがとう!)。ちなみに神社は「江島神社」が正解のようです。
そういえば昔、会社勤めをしていた頃、通勤に使うバスがたまに「江ノ島」行きだったんですよね。このまま乗って行きたいと何度思ったことか。で、一度だけ、同期のみんなで終点まで行きました。

【バックナンバー】
#013 5月ですが桜の話し
#012 ボタ・ハラ
#011 天然酵母の種作りから見直してみよう
#010 鎌倉とパンとMUGIYAの関係
#009 お正月といえば・・・食パン?
#008 横浜の名品とコラボした4つの新商品!
#007 赤ワイン・バージョンもあるXマスの定番シュトーレン
#006 葡萄の搾りかすの使いみち
#005 重たくて、しっとり、やわらかなパンの秘密
#004 独立までの紆余曲折
#003 パン屋を続けているワケ
#002 20年前の洋光台
#001 自家製の天然酵母で作ったパンが9割


関連サイト
横浜むぎや 公式サイト
磯子マガジン MUGIYA紹介ページ
磯子マガジン トップへ戻る
copyright (c) 2021- Isogo Magazine all rights reserved.