トップ イベント
カレンダー
お出かけ
アドバイザー
根岸
タウンマップ
磯子
タウンマップ
杉田
タウンマップ
洋光台
タウンマップ
地元で働く!
求人情報

エソラビトの菜々子さんに聞いてみました バックナンバー

2018年3月更新
エソラビト 菜々子 (撮影:レオくん)Q28(番外編) 今回は、菜々子さんに聞くのではなく、最近、菜々子さんの写真を提供してくれている、中学生のレオくんに聞いてみました。

今回の写真について教えてください。
「自然な表情撮ろう」という意識を持って撮りました。曲を作った時の思いをお客さんに話してる時の一枚です。

菜々子さんの良いところはどこですか。
菜々子さんの良いところは明るい曲も多いので、初めて聴いた人でも、楽しめることだと思います。




Q27 菜々子さんはどこかに勤めているわけではないから、あまり新年度とか関係ないかもしれませんが、それでも、新年度を迎えての抱負を!

4月に入り、今年度の1年計画もなんとなく固まってきました。

本当は3年後、5、10年後・・・と計画立てたいのですが、独立してからのこの1年間は(6月で1年)自分自身で活動していくために、まずは今までような活動がちゃんとできて、それを軌道にのせることで手いっぱいでしたので・・・。
2018年度には入り、とりあえずは今年度いっぱいまでの計画を・・・ね。
その中で今後のもっと先のことを考えていけたらなぁと思っています。

今年度としては、曖昧な言葉になってしまいますが、メリハリのある活動をしていきたいと思います。例えば、制作期間中はストリート・ライブを休む・・・とか、同時進行でももちろんやっていきますが、1つ1つのことに集中してやる時間をちゃんととる1年にしたいですね。



Q26 思い出に残っている本、好きな作家など、本について語ってください。

思い出に残ってるのは、子供の頃に読んだ『もりのへなそうる』です。小学一年生のときに読んでワクワクしたのを覚えています。森に、へなそうるという名前の怪獣が住んでいて、そこへ二人の兄弟が遊びに行くお話です。私も山生まれ山育ちなので「ウチの近くの山にも、へなそうるみたいな怪獣がいるかも!」とドキドキしました。姪っ子も怪獣ごっこが好きなので、もう少し大きくなったら読み聞かせしたいですね。

小学校時代は本が大好きでした。近くの図書館に通っていて・・・たしか、1週間に3冊しか借りられなくて「少ない」って思ってました。

大人になってからはまったのは、星新一さんの作品です。面白いですよね。ショートショートは、短い中にドキッとするオチがあって、夢中になりました。このショートショートって曲作りに通じる部分があると思います。



Q25 磯子区のいいところを5つ、できるだけ詳しく教えてください。

商店街の方達が明るくて元気
長くやられているお店も多いので、地元住民の方達と仲良しなイメージです。「親子三代で通ってますー!」ってお店もあったり。親切・丁寧で、あたたかい方達ばかりです。

杉田梅
酸っぱい梅干しといえば杉田梅!! 私は梅干しが大好きです。 伝統ある杉田梅の苗木を小学生たちが育てたり、地域のことを学ぶ授業があるのも素敵ですね。 私の生まれ故郷の曽我にも杉田梅の苗木があります。

商店街プロレス
杉田、洋光台で開催。プロレス・ファンも住民の方達も大盛り上がり! 活気が出て良いですよね!

グルメ
美味しいお店がたくさんあります! 横浜の家系ラーメン屋の元祖、吉村屋の直系一号店の杉田家さんもありますよー! お値段もリーズナブル!

笑顔、気さくな人柄
これは私が歌わせていただいていて感じたことです。小さなお子さんからご年配の方まで、まるで家族のように「今日も頑張ってねー!」「ただいま!」といろんな方が笑顔で声をかけてくださいます。


Q24 ステージ中(ライブ中)にしてしまった失敗、恥ずかしかったこと、などを教えてください。

2014年に開催したエソラビトのワンマンライブ@桜木町県民共済みらいホールでの出来事です。

ミニアルバム【洋光台@】に収録されている「リスタート」という曲があるんですが、今では手を横にフリフリする振り付けが付いて、ライブで盛り上がる定番曲となっています。このワンマンライブの日に、その振り付けを初めてやろう!となって、バックコーラスの2人に「サビになったら振り付けしてね」と伝えました。

そして本番・・・私は振り付けがあることをすっかり忘れていて、後ろを振り向いた時に「あ!」と気づきました。

別にそのままやらずに落ち着いて2番からやればよかったのですが、慌ててやろうとして、すごくカッコ悪い変な動きをしちゃったんですね。言葉じゃ伝わりにくいですが、これ、DVDにしっかり残ってます。笑(もう完売しましたが)

映像で残るって恥ずかしいですね・・・。

あとは、ライブ直前におにぎりを食べたら、おにぎりに妨げられて裏声が出なくなる失敗。食事はライブ3時間前くらいにするのがベストですね・・・!


Q23 好きなアーティスト、影響を受けたアーティストを、頑張って20組教えてください!
20組ぃぃぃ…!!

Mr.Children、JUDY AND MARY、YUKI、椎名林檎、宇多田ヒカル、ゆず、ニルバーナ、ゆらゆら帝国、aiko、BONNIE PINK、松任谷由実、L'Arc-en-Ciel、THE YELLOW MONKEY、スガシカオ、CHARA、スピッツ、クロード・アシル・ドビュッシー、久石譲、桜井和寿、小林武史

思いついた順番です!


Q22−1 菜々子さんの愛器(キーボード)について、いろいろ教えてください。
ヤマハ・キーボードNP-32。たぶん、これ?です。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/keyboards/piaggero/np-32/index.html

基本的にストリート・ライブで使うのがメインです。音色はピアノの音色しか使いません。その中でもグランド・ピアノ!

このキーボードは電池式で便利だし、普通のキーボードと比べるととても軽いので、持ち運びに便利。ただ、とても鍵盤が軽いので、ピアノのタッチとかなり違いますね。なので、ピアノでの箱ライブのために定期的に実家のピアノや自宅近くのピアノスタジオに入って練習してます。


Q22−2 ライブで、キーボードのサウンドについて気を付けていることは?
歌を邪魔せず、ちょうど良い音量でちゃんと聴こえるかどうかですかね。
オケと一緒にやることが多いので、歌も入ってて伴奏っぽいところはオケに混ざってていいのですが、ピアノ・ソロっぽいところがちゃんと聴こえるように・・・とは思っています。
ただ、自分の持ってきている屋外用の簡単なアンプだと限界がありますけどね。笑


Q21 女性ギタリストのYASHIROさんという人、ぱっと見で菜々子さんに似てるなぁと思いました(よく見るとそんなに似ていない)。
これまで、誰かに似ていると言われたことはありますか。そう言われてどう思いましたか。


YASHIROちゃん友達です。笑
6、7年くらい前、ライブでご一緒することが何度かありました。
似てるとは初めて言われたかも。

柴犬、カワウソとか人間ではないものに似てると言われることの方が多いです。
人間で似てると言われる人は、ばらばらすぎるのであげられないかも。。
マラソンの選手の高橋尚子さんとかですかね? 笑顔が似てるとたまに言われます。


Q20 質問も今回で20回目です。この質問コーナーについて、実はどう思っていますか?

普段されない質問が来るので難しいことも多かったり・・・(笑)

質問をきっかけに知ることもあったりで(磯子出身のアーティストだったり)、勉強したり、調べたり、いい機会を頂いてます。

次回もちょっと変わった質問お持ちしております♪

Q19 エソラビトのオリジナルLINEスタンプが発売されたそうですね?

8月に発売になりました。こちらからお買い求めできます!
https://line.me/S/sticker/1531284

このLINEスタンプは、全部、私が描いたオリジナル・スタンプです!

制作期間は、丸2日くらいかな?

でもその前からなんとなくイメージがあったり、何個かキャラクターは描いてました。よし、描くぞ!って作ったのは大体2日間。

コンセプトは、日常。日常会話でゆるっと使ってもらえるようにという想いと、私らしく?オリジナル感を出して作りました。楽しいときも辛いときにもどっちにも使えるスタンプです。

音楽とは直接は関係ないですが、このスタンプ私自身が使いたいなぁというものを作ってるので(笑)、こういった日常を過ごしながら、音楽活動してます!というのが見えるかなと。

ぜひ、皆さんの日常にえそらファミリーを!

Q18 ロックは好きですか? 好きな曲やアーティストは? エソラビトのロックナンバーと言えば? そもそもロックってなに?

難しい質問です。笑 なんとなくー、これロック?って雰囲気で思ってる気がします。

エレキギター、エレキベース・・・いわゆるバンドサウンドがロックなのかなぁ? と思っているのですが、どうなのかな? ジャンルもいろいろあって枝分かれしてるのでむずかしいですね。

私がロックアーティストと言って思い浮かぶのは、日本だとTHE YELLOW MONKEYでしょうか。ロックスターって感じでかっこよくてセクシーでキラキラしてて、中学生の時衝撃をうけました。

もともと、私はバンドから音楽活動をスタートさせたので、ロックは好きです。
エソラビトの曲はロックっぽいものも多いと思いますが、ギターソロがかっこいいので、【my life】ですかね? 『happy tomorrow?またあした?』というミニアルバムに収録されています。このミニアルバムじたい、ロックっぽいアレンジが中心となっていますので、オススメです!

Q17 “想い出の夏の歌”ベスト3は?

1. 夏色 (ゆず)
2. ひとつだけ (JUDY AND MARY)
3. 花火(aiko)

やっぱり一位はゆずの夏色!
友達とカラオケで歌いまくりました。友達とゆずの曲全曲を完コピして、カラオケで練習するっていうのをやっていて・・・ハモリの気持ちよさを教えてもらいましたね。私は岩沢さんパートでした。

aikoの花火もカラオケで歌いまくりでした!本当に名曲!

そして、二位。
私が生まれて初めてバンドのコンサートを観に行ったのが、JUDY AND MARYの解散ライブでした。
初めて観て大興奮なのに解散!? 切なかったのをよく覚えています。その中でも夏にリリースしたこの曲は大好きでした。

Q16 所属事務所卒業後の活動について教えてください。

いよいよ今月・・・、6/10のライブをもちまして、5年間所属したディストルミュージックエンターテインメント(以下TME)を卒業致します。感謝の気持ちをしっかりと伝えられるライブにしたいです。

また、今後の杉田の活動に関してですが、卒業後は月に一度のペースでプララ杉田前ライブを続けさせていただくことになりました。月に一度にはなりますが、大好きな杉田の皆様に会いに行きます。

そして、TMEの新しい杉田密着アーティストが決まりましたら、杉田の皆様にもエソラビトの妹分(弟分)として紹介できたらうれしいです。OGとして、変わらず、TMEも杉田も応援していきます。

今までありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。

Q15 菜々子さんは6月に現在の所属事務所を卒業し、同時に磯子区での演奏活動も基本的には終了することになったそうです。このことについて、菜々子さんからメッセージをもらいました。

磯子マガジン読者の皆様、いつも応援して下さる磯子の皆様、ブログ等ですでに発表させていただいておりますが、2017年6月10日を持ちまして、エソラビトは、ディストル・ミュージックエンターテインメント(以下TME)を卒業することになりました。
今までTME所属アーティストとして応援して下さった皆様、ありがとうございました。
今後は、独り立ちし、今まで以上に音楽活動を精力的に行い、たくさんの作品を生み出し、たくさんの方の心に届けられるように日々、精一杯頑張っていきます!
また、事務所と一緒に行ってきた磯子区での活動ですが、事務所所属アーティストにしっかりと引き継ぎをし、OGとしてこれらも変わらず応援をしていきます。

詳しくはエソラビトブログにて書かせていただいております!*

Q13-1 菜々子さんはこれまで何枚もCDを作ってますね。どんな場所でレコーディングするんでしょう?
レコーディングは・・・スタジオだったり、宅録だったりいろいろですね。

Q13-2 録音は緊張しますか? ライブのときとの違い、難しい点は?
録音は緊張感はありますね。ライブとはまた違った感じで、一音一音かたくなってしまいがちです。よく、ライブは“レコーディングぽく”、レコーディングは“ライブっぽく”歌うとうまくいくという話がありますが、なかなかライブっぽい勢いを出すのが難しかったりします。

Q13-3 うまくレコーディングするコツがあったら教えてください。
うまく歌おうと思わないことでしょうか。レコーディングは今の実力がそのまま出ますし、それ以上のものは録れないので、丁寧かつ、情熱!を心がけて歌うのみです!!

Q12 今回は、写真のイベント(磯子区商連 新春の集い)のときに、NPO法人・夢コミネット代表の時任和子さんが菜々子さんに直接質問!
「練習はどうしてますか?ボイトレは通ってる?」

ボイトレは月イチで通っています。習うというよりは、メンテナンスというイメージです。楽器も定期的にメンテナンスに出したりしますよね? それと同じで、歌はからだが楽器なので、よく鳴るように心とからだのメンテナンスをしてもらってます。師匠は、スパルタで厳しい人です。笑

練習は、ピアノ弾き語りと、歌とピアノの別々の練習を。歌は、ひとりでカラオケに行きます。カラオケは友達とはめったにいかない!!
あとは、練習というより日々、滑舌練習したり、からだのストレッチ等をしています。ドライヤーで髪の毛乾かす時にスクワットしたり。笑 けっこうききますよー!

Q11 2016年を振り返って、菜々子さんにとっての5大ニュースを教えてください!

(1) 実家が引っ越し!
(2) 楽しかったエソラビトバスツアー
(3) 戸倉小学校再建1周年おめでとうプロジェクト完遂!
(4) ツイキャス×WEBで挑戦!47都道府県ご当地アーティストカバー完遂!
(5) NO風邪な一年!健康!

住み慣れた我が家? 小田原から引っ越し! これが1番のビックニュースでしょうか。年末バタバタでまだ新しい家に行けてないので、元日ライブが終わったら帰ろうと思ってます!
あとは、エソラビトとしての活動ですね。2016年は風邪をひかない、体調管理をしっかりすることを徹底してました。その中で、どこまで自分の音楽活動をできるか、挑戦できるかというところで・・・。まだまだ未熟ですが、2016年の目標は達成できたかなと思います。
2017年はもっともっと挑戦の一年にしていきたいです。

Q10 来年1月1日に47都道府県にちなんだ歌のコンサートをするそうですね。 地方色といえば、わが磯子区は、紅白クラスのビッグ・アーティストをたくさん輩出しています。そんな、磯子出身の歌手、ミュージシャン、ダンサーの印象を一問一答で教えてください!

美空ひばりさん
心を揺らす歌声が体の奥の方まで伝わってきます。日本の歌姫・・・! 年を重ねれば重ねるほど、歌詞に込められた意味も心に響きます。ひばりさんの低い声にも憧れます。女性でしっかりと低いキーまで出せるなんて・・・本当にすごい。

ゴダイゴ(リーダーのミッキー吉野さんが磯子区出身)
銀河鉄道999のイメージが強いです!
この曲、ポップでキメが多くて気持ちいい!アレンジがかっこよくて好きです♪

オフコース(ギターの鈴木康博さんが磯子区出身)
「言葉にできない」が大好きです。10年くらい前かな? この曲が流れてて写真が次々に映し出されるCMありましたよね?(それは小田さんverだったかもですが) 短いCMでも泣いた記憶があります。音楽ってすごい。
[磯マガ・コメント:この曲は、バンドのオリジナル・メンバーであり、学生時代からの親友でもある鈴木さんがオフコースを脱退することが決まったとき、その想いを、小田さんが曲にしたのだそうです]

杉山清貴さん
この質問をきっかけに初めて聴きましたが、声がすごくキラキラでセクシーで素敵でした。まっすぐな歌声が気持ちよくて、生で聴いたらすごいんだろうなぁ・・・。

ゆず
高校生の時から大好きです!!
私も路上ライブをしているので、とっっても憧れます! NHKかな? 生放送で歌う! みたいな時に、ギターと歌だけで演奏していたのですが、岩沢さんの澄んだ声がすごすぎて衝撃を受けた覚えがあります。また、北川さんは、私が高校生のときに北川さんと手を繋いでる夢を見て、その日から恋に落ちました。笑

EXILEのHIROさん(この質問だけ、エソラビトの所属事務所ディストル・ミュージックエンターテインメントのスタッフで、EXILEの大ファンのなっちゃんが答えてくれました!)
きちんと記憶にあるのは第2章がスタートした時からですが、ダンサーの存在を築き上げたのはHIROさんだと思ってますし、だからこそ、勇退した今でも誰もが憧れる存在であり続けているのだと思います。
EXILE PRIDE(勇退ライブ)もドームへ見にいき、目に焼き付けて来ました♪
ちなみに昔HIROさんがダンスを教えてた倖田來未さんも大好きです(^^)

Q9 菜々子さんの故郷・小田原の話を聞かせてください。
私の故郷は、小田原でも海寄りではなく、山寄りでした。
なので、小さな頃はよく山で遊んでいました。
あけびをとったり、秘密基地を作ったり、ドキドキするような探検をたくさんしました。
夏が近づくと実家の裏にはホタルがとび、夏本番はカブトムシがよく家の網戸についてたりしました。サワガニが玄関にいたり・・・本当に自然がたくさんのところで育ちました。
今月末、小田原の実家がお引越しで、生まれ育った小田原のお家ともお別れです。
とても寂しいです。
想い出をしっかりと胸に焼き付けておきたいですね。

Q8 菜々子さんはたくさんの曲を作っていますが、その曲名って、どういう風につけるんですか?
新しいCDをリリースしたばかりなので、そのCDに入っている新曲のタイトルについてお話ししたいと思います。

【sweet sorrow】は、歌詞ができあがってからタイトルを付けました。
“恋人と会えない甘く切ない時間”がテーマの歌詞だったので、それにぴったりのはないかなぁ〜、といろいろ言葉を調べてたんです。そしたら、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』の台詞で、「おやすみ」の代わりに「sweet sorrow」(甘い悲しみ)という言葉を使っているということを知ったんです!
これは…ぴったりじゃないか!と思い、この曲のタイトルが決まりました。

【フラッシュバック】は、先にタイトルが決まって歌詞をまとめていったパターンです。
“フラッシュバック”の言葉じたいがとても印象が強いので、このタイトルで曲をかきたいなぁ〜と。

こんな風にタイトルは、先に決まったり、後から付けたり、結構バラバラですね。

ちなみにお気に入りのタイトルは【食パンの上の世界で】です♪

Q7−1 菜々子さんは“杉田若手会”というグループに参加しているそうですが、どんな活動をしているんですか?
杉田若手会は、杉田出身や杉田で活動している若手の集まりです。杉田梅や、ゆるキャラ「ウメニー」のPR、それを通して町を盛り上げていこう!という会です。

私は音楽担当なので、音楽を通して杉田を盛り上げる活動を考えて、実行していきたいです。あとは、私は東北支援活動にも関わっているので、杉田の姉妹商店街である気仙沼の紫市場と繋がるイベントなどもできたらなぁ、と考えています!

杉田若手会メンバーはいろんな方が参加していて(少しずつ増えてきた?)、横浜ご当地芸人の横浜ヨコハマのお二人もメンバーです!


Q7−2 若手会の活動として、杉田劇場ですっぱい顔コンテストを開催したそうですね?
はい。すっぱいことで有名な杉田の名産・杉田梅を食べてもらって、すっぱい顏をして、はいチーズ! 楽しいすっぱい顏を競うコンテストです!

8月27日に杉田劇場の夏祭りで第1回目を開催しました。梅干し初挑戦の小さなお子さんから、毎日梅干しを食べているというご年配のご夫婦まで・・・いろんな方に参加してもらえました。コンテストの結果発表にもたくさんの参加者様が会場にいらしてくれて、盛り上がりました!

今回、すっぱい顔コンテストを通して、たくさんの方に杉田梅のことを知ってもらうことができました。地元の名産を知ることで、地元愛がより強くなると思うんです。そして町全体が同じ意識を持つことでさらに盛り上がっていく。若手会として杉田まつりに参加して、微力ですが、盛り上がりのスパイス?になれたかなと感じました!

2回目はもっともっとたくさんの方に参加してもらえるようにPRしていきたいです!

Q6−1 ピアノを習っていたそうですが、いつから始めて、いつ頃まで?
小1〜高1(といっても、高校に入ってすぐ辞めたので“中3まで”かなぁ?)

Q6−2 好きな作曲家や曲は?
クロード・アシル・ドビュッシー。アラベスク第1番。

Q6−3 弾くのが得意な曲は?
覚えてないです(笑)。もうほとんどクラシックは弾けないかもしれません。練習しないと。

Q6−4 ピアノについて印象に残っていることは?
中3の合唱コンクールで弾いた「消えた八月」が当時難しくて、たくさん練習したことを覚えています。毎年、絶対、自由曲の伴奏を弾きたくて、密かに燃えてましたね。
あとは、通っていたピアノ教室が少し面白い教室で、発表会はピアノだけでなく、歌ったり、踊ったり、劇をしたり、ミュージカル風なものもやっていました。それが楽しくて! 今の「エソラビト劇場」(ちょっとした寸劇ありのライブイベント)に繋がっているのかもしれません。

Q5 JRAひさびさの女性騎手・藤田菜七子さん。同じナナコさんですね?

エソラビト by 菜々子女性騎手!そして同じ名前ということもあり、気になります!

エソラビトを応援してくださる方で競馬が好きな方がいて、エソラビト菜々子のゼッケンを作ってもらったことがあります(写真)。

思ってた以上に大きい〜!!

競馬場には行ったことはありませんが、写真を見るととても綺麗で、ドキドキを楽しめそうなので、一度観に行きたいなぁと思っています。

せっかくなら同じ名前の藤田菜七子さんを応援したいですね♪






Q4 歌詞に使う好きなフレーズ、よく使うフレーズは?

曲のアレンジをしてくれているJOJO氏に言われたのは、「菜々子の歌詞って、なんか、からだの一部がよく熱くなってるよね!」

・ポケットの中 二つの繋いだ手が熱いよ(雪降る春)
・誰にも気付かれず 私だけ熱くなる(微熱)
・もう少し触れていてくれたらな なんてこと思って熱が上がる(ポロシャツ)

たしかに…恋愛ソングはからだ熱くしてますね。笑

同じ歌詞ではないですが、1曲の中でよくあるのが、
「大丈夫!」という強がり
→「本当は大丈夫じゃない」自分の弱さを認める
→受け入れてどう生きる?

みたいな流れは好きです。菜々子あるある!

Q3 好きなコード進行は?

キーはいろいろなのですが・・・
C→D→Bm→Em
これよく使っちゃいます。
サビとかいい感じに切なくなって好きなんですよねぇ。
だいたい切ないメロディーに合わせようとすると、このコードに当てはまってしまうので、あえて避けたりもしてます。笑
曲が増えてきてコード進行が似てるものが増えると、ごちゃ混ぜにになるから危険です。

Q2 最近、音楽はCDで買いますか? ダウンロードですか?

CD派です。
一番の理由はCD世代だからだと思います。
学生時代(中・高)好きなアーティストの新しいCDが出る度に、ワクワクしながら買いにいきました。
ジャケットを見て感動。中の歌詞カードを何回も何回も読み・・・
部屋にこもって、1曲目から順番に収録されている曲を聴き、何曲目が好きかメモ。
最初はお気に入りばかりを繰り返し聴いて、少し時間が経ってからあまり聴いていなかった曲たちを聴く。
その曲たちは最初に聴いた印象とはまた違って聴こえ、新しく輝きだす・・・。
あのときめきはすごい。
ダウンロードも手軽でいいけど、やっぱりCDですかね。

Q1 思い出に残っている歌を3曲、教えてください!

終わりなき旅/Mr.Children
失恋して落ち込んでるときに聴いてた曲。歌詞の一部が自分の感情にぴったりはまって・・・あの感覚を今でも思い出す。前向きにしてくれた想い出の曲。

Love so sweet/嵐
花より男子2主題歌!
ドラマにめちゃくちゃはまってた。
聴くだけで思い出してときめく!

Home Sweet Home/YUKI
歌と自分。向き合わせてくれた曲。
私の歌う理由とは?悩んだときは、この曲を聴いて心に問いかける。
エソラビトの菜々子ニュースに戻る磯子マガジン トップへ戻る
copyright (c) 2017 Isogo Magazine all rights reserved.